初めての方はこちらから

部分矯正ってどうなの?メリットとデメリット

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

こんにちは、アラサーで歯列矯正真っ最中の八重歯ちゃんです。
表側矯正で約3年治療予定で、いまやっと半年程経ちました〜♫

歯列矯正をやる前にかなり調べてからやる決断をしたんですけど、
その中でかなり悩んだのが「部分矯正で短期間で終わらせるかどうか」

部分矯正っていうのは、歯全体に矯正を器具を付けるんじゃなくて、
矯正した部分だけに器具を付けるタイプの矯正方法です。
恐らく上の歯か、下の歯どちらかに付けるのが一番多いんじゃないかな?

 

八重歯ちゃんの歯並びは正直に言ってそこまで悪くはないんですよね。…多分。。。
上の歯が少しガタついて八重歯が目立つくらい。

こんな感じ。

f:id:beauty_tooth:20180107193422p:plain
矯正前の歯並び

(あ、ごめん。やっぱくっそ汚いわ….)

 

 

 

まぁ….治療前は上の歯だけ矯正器具付けて、半年くらいで終わらせられないかな?と考えたわけです。
だってその方が安いし楽だし期間短いしと良いことづくめなんで…!!

んで、部分矯正を視野に入れて色々調べてカウンセリングに行ったんですけど
八重歯ちゃん的には「部分矯正より普通の矯正で全体的に治した方が良いと思いましたね。

 

部分矯正は簡単だけど再度歯並びが悪くなる可能性がある

一番嫌だなと思ったのが「また歯並びが悪くなる可能性がある」ってこと。
部分的にしか矯正してないから、他の歯の影響とか普段の習慣でまた歯が動いてします可能性があるらしく。。。
高い費用払って長期間我慢したのに、また悪くなったら何のためにやったんだ?ってなりますよね。

普通の全体的に行う歯列矯正でも、矯正器具を取った後歯並びを固定するためのリテーナーをサボってたらまた悪くなる可能性もあるけど、きちんとつけてたら問題ないはず。

あと、歯の噛み合わせってめちゃくちゃ精密にしないといけないらしくて部分矯正だとどうしても、普通の歯列矯正に比べて仕上がりが劣る場合もあるらしい。まじかよ!

そういった事を諸々考えると、高いお金払って長期間我慢してやるなら綺麗に仕上げたいなと思って部分矯正は辞めました!

確実に部分矯正の方が手頃にできる矯正なんですけどね!!!
もう本当そう思う!!!

 

まとめ:部分矯正のメリット・デメリット

メリット

  • 費用がかなり安い(普通の矯正の半額、30万〜50万でできる)
  • 短期間で治療が終了する(半年〜1年程)
  • 部分的の器具装着なので不快感が軽減できる

デメリット

  • 普通の矯正よりも仕上がりが劣る可能性がある
  • 歯並びの状況で治療を適用できない場合がある
  • 噛み合わせなど細かい部分での調整が難しい

 

「前歯の中の1本だけ治療したい」とか本当に部分的治療で完結する人は
部分矯正で十分だけど、歯並び全体や噛み合わせまで治療したい人は普通の歯列矯正できちんと治療しましょうね!

やるなら自分で納得できる治療方法で!

良い矯正ライフを!

では!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
歯列矯正
八重歯ちゃん

コンプレックスの八重歯を無くしたくてアラサーで歯列矯正を始めました。歯列矯正始めて歯列矯正大好きになりました。
歯列矯正についてや、美容、英会話、お金の節約方法などを好き勝手書いてます。

好きなもの:アニメ、美容、読書、白米、
嫌いなもの:チーズ、地震

将来は海外に住めたらいいよね〜とか考えとる奴です^▽^

八重歯ちゃんをフォローする
よければシェアおねがいします♩
八重歯ちゃんをフォローする
スポンサーリンク
さらば、やえば。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました