貧乳というコンプレックスを無くすために豊胸手術をやりました

豊胸

私は長年、胸が小さいというコンプレックスに悩まされていました。最初に自覚したのは中学2年生くらいの時です。体のラインが出やすい体操服を着るのが本当に嫌でした。

貧乳というコンプレックスを無くすために、私は豊胸手術を行いました。

サプリも育乳マッサージも全く効果が無かった

胸を大きくする為のサプリメントや育乳マッサージ、1ヶ月豆乳を飲むなど、たくさんの育乳方法にチャレンジしてきました。

ですが残念ながら全く効果が出ませんでした。

土台となる胸の脂肪が全く無かったのです。

私は最終手段としての豊胸手術をすることを決意しました。

手術の内容としては、太ももやお尻から脂肪を摂って胸に注入する脂肪注入の豊胸を行いました。

豊胸手術について悩んでいる方がいたら全て伝えたい。豊胸レポを書きました。

私は豊胸手術をしたいと思ったから数年間勇気が出ずに一歩を踏み出せませんでした。

ですが、手術が終わってダウンタイムを過ごしている今感じることは「なんでもっと早くやらなかったんだ!」という強い後悔です。

正直貧乳で居た時間を返して欲しいとさえ思っています。

もし、私と同じように豊胸をしたいと思っているけど勇気が無かったり不安な方に向けて、私が体験した豊胸手術の全てを記したレポを書きました。

このレポは豊胸手術への不安や注意点、手術の前と後、時系列としてどんなことがあったのか、またどんなことに注意したのかなどを書いています。
手術を行ったクリニック名や医師名、掛かった費用も全て書いて、豊胸手術をしようか悩んでいる方へ、豊胸手術のよりリアルなことををお伝えして少しでも考えるキッカケや支えになれたらと思います。

本当に悩んでいるなら一歩踏み出してみてほしい。悩みが無くなることは本当に素晴らしいこと

私が行った脂肪注入の豊胸手術は身体に負担が掛かる大きな手術です。

正直大きな声でおススメ出来るかと言われると難しいところがあります。

しかし私のように、胸に対してずっと悩んでいてもはや絶望に近い感情を抱いている人は、その絶望を抱いて一生生きていくよりかは一歩踏み出してみるのもアリかもしれません。

私は豊胸手術をして大満足です。

少しでもコンプレックスが無くなって明るい未来を描けるのなら、その一歩を踏み出してみるのもアリかもしれません

私のレポが少しでも悩んでいる方に届けば嬉しいです。

【豊胸手術をやろうか悩んでいる方へ】 私が体験した豊胸手術について全てお話しします〜クリニック名・全費用公開〜|Yaeba|note
私は長年、胸が小さいというコンプレックスに悩まされていました。最初に自覚したのは中学2年生くらいの時です。体のラインが出やすい体操服を着るのが本当に嫌でした。 胸を大きくする為のサプリメントや育乳マッサージ、1ヶ月豆乳を飲むということもしてきましたが全く効果が出ませんでした。 土台となる胸の脂肪が全く無かったのです...

 

▼私も愛用しているナイトブラもオススメです!


タイトルとURLをコピーしました