節約したいならお金について勉強しよう!勉強出来るオススメ本4選

本の紹介

こんにちは、コンプレックスの八重歯を無くしたくてアラサーで歯列矯正をしているYaeba(@goodbye_yaeba)です。

私は現在歯列矯正をしているのですが、歯列矯正には高額な治療費がかかります。約70万〜100万程ほど必要です。

治療費を稼ぐ為にもお仕事を頑張っていますが、所詮はお昼に働く一般職なのでお給料は決して高くありません。それでもなんとかしてお金を捻り出しているのですが、今後の将来について考えたときに「やっぱお金無いときついよな…」と思っています。そこで始めたのが「お金の勉強」です。

今回は私がお金の勉強をしていて役に立った、勉強になった本をご紹介します!

歯列矯正や整形、ダイエットなど美容にはたくさんのお金がかかるので、お金について知っておいて損は無いと思います。

知ってたら絶対得する!生活が苦しい人やもっとお金が欲しい人ほどお金の勉強をしよう

私たちは毎日のようにお金を使って生活し、お金を稼ぐ為に働いています。お金が無くなってきたら「やばい!」とか「節約しなきゃ!」と危機感を抱いて給料日までどうにかして持ちこたえようとします。

ですが、そもそもこんなに大事だと感じているお金について「自分はどこまで理解してるのだろうか」「そもそもお金とは何なのだろう」と疑問に思いました。

年金とか、保険とか、ローンとかいろいろと耳にしますがよく考えたらあんまり理解できてない自分がいます。そこからお金の本を読んでいくと「固定費や無駄な浪費をとことん削って、お金を減らすのではなく増やしていく仕組みを自分で作ること」が重要だと知りました。

その中で「この保険本当にいる?」「携帯代もっと安く抑えられないかな?」と少しでも疑問に思ったことがお金の勉強をする中でどんどん解決できていきました。

仕組み作りさえ理解していれば、この先かなり生きやすくなると思うので、生活が苦しい人やもっとお金が欲しい人はお金の勉強を強くオススメします!

 

無料で受けれるお金の講座もオススメです!
ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』

「とにかく何もかもが分からないよ!」という超初心者の方はまずはこの本を読んでおけばOKです

オススメ度:★★★★★

「とにかく私は頭悪すぎて何がなんだか分からないの!」という人向けの超初心者本です。

迷ったらとにかくこれを読もうとオススメできる良本です。質問者と回答者の対談形式で読みやすく、かつ内容は実践的で、この本を読めば「まず何をすればいいのか?」という疑問が解消されます。

私も一番最初にこの本を読んで、色々行動できました。一般教養として理解しておくと便利なことが満載なので買って損はない1冊です!友人数人に勧めてみたら全員から「この本は良い!」と言ってたので間違いないかと思います。

『誰も教えてくれないお金の話』

created by Rinker
サンクチュアリ・パブリッシング
¥1,430 (2020/09/20 09:23:25時点 Amazon調べ-詳細)

マンガで分かりやすく既婚者やママさんが知っておくと便利な情報がいっぱいな1冊

オススメ度:★★★☆☆

既婚者の方、家やマンションを買おうかなと考えている方、子供の養育費ってどれくらいかかるのか心配な育児に関わる方向けの本です。

他にも「民間の保険には入っていた方がいいの?」「貯金ができないけどどうすればいいの?」といった一般家庭によくある悩みについて解説してくれます。

1冊目の『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』はお金の基礎を把握するのに最適で、この本は更に細かい各家庭で掛かるお金についてに焦点を当てられているので、身近に感じられる本だと思います。

1冊目の後に読めば理解しやすく、この2冊だけでかなり「お金に詳しい人」になれます。

『金持ち父さん貧乏父さん』

世界的大ベストセラーを読んでもう少し専門的な知識を身につけてみたい人向け

オススメ度:★★★★☆

お金について更に理解を深めたい方や、もっと稼げるようになりたいと思う方にオススメな本です。知識人や、起業家は必ず読んでいると言っても過言ではない程の大ベストセラーです。

「お金の本」と聞くと多くの人がまずこの本を思い浮かべる程有名です。

著者のロバート・キヨサキ氏は不動産業で富を築いた人ですが、彼は子供時代に二人の父さんから教育を受けていました。それが「金持ち父さん」と「貧乏父さん」です。

お金持ちの人の思考はどうなっているのか、一方でいつまで経っても貧乏な人の思考はどうなっているのかを自身の過去を基に解説してくれます。少し強引な論もあるのですが、お金についての価値観を変えてくれる大きな本だと思います。

『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』

将来絶対お金持ちになりたい!と思っている人向け

オススメ度:★★★★★

金持ち父さんシリーズの2作目で「どうすればお金に自由になれるか」「搾取されない人になるためには」などが書かれている本です。

これはお金というよりビジネス書としての意味合いが強いですが、前作同様にお金の価値や自分の人生観をガラっと変えてくれます。世界の大富豪はどうやって富を築いたのかが書かれているので、個人的にはロバート・キヨサキ氏の1作目『金持ち父さん貧乏父さん』よりこの2作目の方がインパクトが大きかったです。

お金の勉強というより、人生観や今後の将来について深く考えさせられる本でした。これ以外にも金持ち父さんシリーズは沢山出ていて、他には『金持ち父さん 若くして引退する方法』なども良い本だと思います。

番外編:お金について理解ができたら経済も勉強したくなってきた人向け

お金の勉強をしてくると、必ずセットでついてくるのが「経済」でした。

本を読んでいると自然に経済についても学んだり理解できるようになってきたのが大きな特典でした。いまでは世界経済も少しずつ分かるようになってきて、ニュースが凄く面白いと感じるように…!

そこで「少し経済も勉強してみたくなってきたな…」と思えてきた方におすすめな経済本をご紹介します。

『経済は世界史から学べ!』

created by Rinker
¥1,600 (2020/09/20 09:23:28時点 Amazon調べ-詳細)

経済は歴史とも連動してるから一緒に勉強したらさらに面白い!

オススメ度:★★★☆☆

ただ単に経済の専門用語を学ぶのも退屈な人は歴史も一緒に学んでしまった方が分かりやすいですし楽しいです。

この本は経済界で起きた大きなニュースを世界史と絡めて解説してくれているので、頭に入ってきやすいです。

第一次世界大戦は何故起こったのか?日本は戦後何故経済大国になれたのか?何故バブルが崩壊したのか?などなど。

「そうだったのか!」と納得できる点が多いので、博識にもなれる優れものです。日本ってアメリカの無理難題を昔から受けてきたんだなぁ…としみじみと読んでみて思いました…(笑)

『大学4年間の経済学がマンガでざっと学べる』

もっともっと専門的なことを知りたい人向け!

オススメ度:★★☆☆☆

「もっともっと専門的なことを勉強したい!」という方にオススメな本です。

経済の専門用語がバンバン出てきます。基は「大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる」の本で、その内容をマンガにして分かりやすくしたのがこの本です。

この本を理解できたらかなりの博識者になれます…!正直マンガ版でもかなり難しい内容です。「経済を学問としてを極めたい」という人は買ってみると面白いかと思います。

まとめ

お金について1年間は勉強してみましたが「お金の勉強ほど人生に役に立つものはない」と真面目に思いました。

本が苦手な人でも是非、せめて『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』『誰も教えてくれないお金の話』は頑張って読んでいただきたいです。この2冊だけでもかなり価値観が変わります!お金に詳しい人になって、お金に余裕ある楽しい人生を歩んでいきたいなと思います。

では!

無料で受けれるお金の講座もオススメです!
ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

タイトルとURLをコピーしました