初めての方はこちらから

歯列矯正は保険適用外?適用できる症例を事前にチェック!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

こんにちは、八重歯ちゃんです。

 

歯列矯正を去年の夏から始めて今やっと半年が経ちました。

矯正をする前に必ずネックになってくるのが費用

八重歯ちゃんも費用の問題で本当にするのか相当悩みました。。。

 

が、逆に言うとやらないと一生悩み続けるので思い切ってやってます。

費用だけの問題なら働けばいい話なので!泣 頑張るよ!

 

 

よく「歯列矯正は保険適用になりますか?」と聞かれるんですけど

基本的にはなりません!泣

 

やろうか悩んでる人は「基本は全額自己負担」と思っててくださいまし。ツライネ

 

 

ただ、症状によっては保険適用になる場合もあるのでチェックするのも大切ですよ〜〜!

 

 

 

保険適用になるのは顎変形症など手術が必要になる場合!

 

保険適用になるのは基本的に「外科手術が必要になる症状が見受けられた場合」になります。

例えば、顎が変形してて噛み合わせが合わない場合とか。

 

症状名で言うと、上顎前突症、下顎前突症、顔面非対称症、開咬症、過蓋咬合症とかとか。

 

 

 

そして保険適用の大前提が「外科手術を受けること」

 

 

Oh……..(´Д`;)

 

 

 

早い話、顎の骨を切るとか大きな手術が必要と判断されないと保険適用にはならないということですよね。

確かにここまで大きな話になると保険が適用されないと逆に困る!汗

 

 

 

 

なので歯列矯正で「保険適用になる=歯列矯正だけでなくさらに治療が必要」ということも言えるので、一概に「保険適用になったー嬉しい!」って喜べないのが辛いところ。。。

普通の矯正治療よりも更辛くて痛い思いをしなくてはいけない可能性があるわけですよ。。

 

 

 

なんとも言えねぇな…….汗

 

 

 

ただ単に歯並びを綺麗にしたいという場合は、保険適用ではなく自己負担と考えておく方が良いよ!!

まぁ、一番良いのはカウセンリング時に保険適用になるかどうか歯医者さんに聞くことですわ!!!

 

 

 

となると、自己負担となると、「如何に料金を抑えて、信頼できる医院を選ぶか」が肝になってくるということ。

 

その辺りはこっちの記事にも書いてるのでよければご参考に〜〜。

【超必見!】歯列矯正をする矯正歯科を選ぶときの3つのポイント【費用や担当医】
...

 

 

普通の歯列矯正でも保険適用になればいいのにな〜と感じる八重歯ちゃんでした。

 

 

では!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
歯列矯正
八重歯ちゃん

コンプレックスの八重歯を無くしたくてアラサーで歯列矯正を始めました。歯列矯正始めて歯列矯正大好きになりました。
歯列矯正についてや、美容、英会話、お金の節約方法などを好き勝手書いてます。

好きなもの:アニメ、美容、読書、白米、
嫌いなもの:チーズ、地震

将来は海外に住めたらいいよね〜とか考えとる奴です^▽^

八重歯ちゃんをフォローする
よければシェアおねがいします♩
八重歯ちゃんをフォローする
スポンサーリンク
さらば、やえば。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました