初めての方はこちらから

【祝引っ越し】光熱費の最安値の業者を探してみたよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お金の貯め方
スポンサーリンク

こんにちは、八重歯ちゃん(@goodbye_yaeba)です。

先日引っ越しが終わってやっと一息つけるようになりました。
前の部屋には約8年間くらい居て中々良い場所がったんですけどね〜。
新居は駅近なので、通勤がかなり楽になりました!

あまり引っ越しをしない人間だったので、この引っ越しで勉強になった部分が多くありました。
そこで今回は引っ越しで注意したこと、光熱費を徹底的に削減するように意識して私が契約した電気やガス業者のラインナップをご紹介したいと思います^▽^

結論:電気は新電力、インターネットは光コラボレーションで最安値で検索だ!です!

 

 

スポンサーリンク

電気は新電力の業者を比較してみるのがオススメ

 

光熱費の削減を考える上で一番初めに探したのが電力会社でした。
昔は東京なら東京電力、大阪なら関西電力といった具合に自分で電力会社を選べなかったのですが、いまは自分で好きな電力会社を選ぶことができます。
既存の大手電力会社とは別に電気だけを販売している会社を総称して「新電力」と言います。
新電力の業者は従来の電力会社より料金が安かったり、特典がたくさんあったりと各社いろんなサービスを展開しているので、比較してみることをオススメします!

特にガスと電気を併用して使用する場合はセット割引とかもあるので、うまくいけば安く契約することもできます。
私は、ガスと電気を併用するタイプの部屋ですが極力ガスは使いたくなかったので、ガスは給湯のみにしてコンロは買わずにIHにしたりなど電気の割合を高めています。
これは完璧好みなのでどっちでも良いと思います。(私はコンロが嫌いなだけw)

新電力の業者をいろいろと比較していった中で私が今回契約したのはLooopでんきです!

 

 

Looopでんきは基本料金が無いので業界最安値の電気料金

 

Looopでんきの良いところは、シンプルに使った分だけの電気料金になります。
他の電力会社でありがちな、基本料金というものがそもそも無いので、その時点で安い!
あと個人的に良いなと思ったのが、スマホで随時使った電気量を確認できるので電気の使いすぎを防げます。

私は家でもよくPCを使うし、スマホで動画を常に観ているので電気製品をすごく使うので、この機能はありがたいです!

Looopでんきのメリット

  • 基本料金が0円
  • シンプルに使った分だけの料金
  • 無料アプリで電気の使用量を随時確認できる
  • 電気の供給も安定している

 

 

ガスは関電ガスで契約した方が安い!

 

私は関西在住の人間なので、ガスは大きく分けて大阪ガスか関電ガスの二択だったのですが、関電ガスで契約しました。
大阪ガスより気持ち安いんですよね〜。ほんの気持ち程度ですけど…笑
電気とセットで契約もできるみたいですが、申し込みが複雑で出来なかった。。。
もともと電気はLoopでんきで契約する予定だったので全然良いんですけどね!

 

 

インターネットは光コラボレーションで契約できるか、マンションで一括契約している専用回線があるか確認しておこう

 

インターネット回線に関しては、自分が契約するマンションによって変わるので注意が必要です。
いまは多くのマンションが光インターネットの工事をしているところも多いですが、古い建物になるとそもそも光インターネットが使えない場合もあるようです。

光インターネットが使えると分かればどこの業者から回線を引くのか選ぶわけですが、マンション全体で一括契約しているものや、マンション指定の回線業者ではないと契約できない場合があります。

 

マンション指定の回線業者じゃないとできないと言われて泣く泣く指定業者に変更した

私はDMMモバイルユーザーなので、インターネットもDMM光にした方が料金が安くなります。
当然DMM光を契約しようと申し込みの電話までしたのに、マンションの管理会社から「指定の回線業者からではないと契約できません」と言われました…。

 

いや、ほんと意味がわからない(ガチキレ)

 

普段滅多に怒らない八重歯ちゃんがガチキレですよ。
工事できないって…できないわけないし、お抱えの回線業者使わせて紹介料で利益取りたいだけだろ!って感じです。
かなりゴネて、消費者センターに電話してやろうかとも思いましたがあまり問題を起こしたくなかったので、泣く泣く指定の回線業者で契約しました。

 

私が契約したのはSoftBank光です。
DMM光なら工事日無料でモバイルユーザーの割引が効いて月々3,200円だったのに、SoftBnk光だと3,800円プラス工事費用が24,000円くらいかかる…。(しかも工事日程が予定よりも3週間も先に伸びてしまった…)
DMMの割引が効かなかったらそんなに費用に差は無いんですけどね…せっかくの割引が使えないことが激萎えです。。。

自由に選べるのだからユーザーの好きにさせてほしいと心底思いました。

 

たかが600円の差かよ、と思う方もいらっしゃるかと思うんですが、これが一回きりの支払いなら全然許容範囲なんですが、毎月発生する固定費になると600円でも大きな額になるんですよね。
インターネットはだいたい2年契約なので600円×12ヶ月×2=14,400円
他には2年より早くの途中解約は9,000円ほどの違約金がかかるので、回線業者がどうにかしてユーザーからお金を取ろうとします。
こういった小さな金額でもできるだけ抑えて安く済ませるのが節約効果が一番高いので、ここは侮ってはいけないんですよね…!
ああ〜〜〜!無念><

 

 

固定費は削減が基本中の基本!

光熱費は業者選定がなにより大事!

今回の引っ越しでかなりの業者やサービスを比較して検討しましたが、やはりそこそこ評価の高くて低価格の業者を選ぶのが大事だと思いました。
インターネットに関してはこちらのリサーチ不足でマンション指定の回線業者があるということを学びました。
ここは今度物件を決めるときのチェックポイントですね。

八重歯ちゃんの選定業者

電気:Looopでんき
ガス:関電ガス
インターネット回線:SoftBank光

 

また、1ヶ月経っていないので光熱費がどれくらいになるのか分かりませんが、できるだけ抑えて浮いたお金で勉強の為の本代や投資資金に回したいと思います^▽^
光熱費の業者選びに悩んでる方は参考にしてみてください〜。

 

 

では!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
お金の貯め方
八重歯ちゃん

コンプレックスの八重歯を無くしたくてアラサーで歯列矯正を始めました。歯列矯正始めて歯列矯正大好きになりました。
歯列矯正についてや、美容、英会話、お金の節約方法などを好き勝手書いてます。

好きなもの:アニメ、美容、読書、白米、
嫌いなもの:チーズ、地震

将来は海外に住めたらいいよね〜とか考えとる奴です^▽^

八重歯ちゃんをフォローする
よければシェアおねがいします♩
八重歯ちゃんをフォローする
スポンサーリンク
さらば、やえば。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました