初めての方はこちらから

ロンドン旅行記②〜初日 イギリスのご飯は美味しいよ編〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

国際結婚への道
スポンサーリンク

こんにちは、アラサーで歯列矯正真っ最中の八重歯ちゃんです。
占い師さんに「あなたは外国人と結婚しないと結婚できない」と死刑宣告にも似たお告げ受けて半ばヤケクソでイギリスのロンドンに一人旅に行きました。フゥ〜〜↑↑

今回はそのロンドン旅行記の2回目、ヒースロー空港からゲストハウスに到着して一夜が明けた、観光初日について綴っていきます。

さっそくいくよ〜〜!( ゚∀゚)o彡°

 

スポンサーリンク

イングリッシュマフィン超美味しい

特にどこに行こうか決めていなかった八重歯ちゃん。
初日はツイッターで知り合ったロンドン在住の友人(日本人)と待ち合わせしてランチに行きました。こちとら英語が全然ですからこの友人の存在がどれだけ心強かったか!ランチで入ったのはイタリアンカフェ友人が色々料理を教えてくれました(メニューが当然英語だったので!)私はイングリッシュマフィンを使ったランチを注文しました。

マフィンの上に乗っている半熟卵がすごく美味しかったよ!!!^///

イギリスでは料理が運ばれた後、少しするとウェイターさんが「料理はどう?大丈夫?」って感じで必ず聞いてきてくれます。特に問題なければ「Good,Thank you」って答えれがいいそうです。
日本では見ない光景だけど他の国ではこういうのが一種のマナーなのかな?
中々いい習慣だなぁ〜と感じた八重歯ちゃんでした。

ランチの後は友人がロンドンを沢山案内してくれました!!

 

ロンドンは観光スポットが集中していて回りやすい!

ロンドンといえばやっぱりビックベン!!!

が、現在改装中であまり見れず;▽;

併設されている国会議事堂とかはよく見れて本当にきれいでした!!!!イギリスのお家とか建物は本当に綺麗なんですよね。これなんだっけ、ゴシック様式っていうんだっけ???(あやふや)景観を保つために色々を制限されているようで。イギリスの建築・不動産事情は日本とは真逆で、古ければ古いほど価値があるそうです。日本は新築がなによりの価値なんですけどね。(地震があるからな〜)古き良き伝統を重んじる国民性がイギリスの建築から感じ取れるのが面白かったです。

イギリスのメジャーな観光スポットは比較的集中してて、徒歩で2.3箇所回ることもできます。遠くても地下鉄に乗ればすぐに行ける距離なので観光するにはとても有難い。
東京とか京都とかになると、観光スポットが点々としているから回るの大変なんですよね〜〜。

ビックベンからトラファルガー広場まで歩いて、本屋に行ったりしました。
友人が「イギリスは本が高いよ」と言ってたけど確かに結構高かった気がする。
ほとんどが1,200円)以上したような・・・。紙質すっごいペラペラだったけど・・・笑
折角なので日本について書かれる本を買いました。イギリス人から見た日本ってどんな感じなんだろう?全部英語だけど頑張って読んでみるよ!

 

可愛い市バスは突然進路変更するから気をつけろ!

その後市バスに乗ってハリーポッターで有名なキングスクロス駅へ!
ロンドンの市バスは2階建ての赤い可愛いバスで有名ですよね。ただ笑ったのが、バス停で待っていてもバスは止まってくれないこと!え、どうやって乗るの!?とびっくりしたんですけど、目当てのバスが見えたら、右手を上げて運転手に「自分はこのバスに乗りたいんだ」というアピールが必要とのこと。運転手が気づいたら止まってくれるので乗車します。
これ日本では考えられなくて笑ったけど、確かにこっちの方が効率的かもしれない。。。
イギリスでは歩行者用の信号も自己申告制。信号にボタンがあるので、それを押さないといつまで経っても信号が青にはなりませんwでもこれは日本も導入してもいいかもね、バス停とか無人にところにも止まるからすごい時間かかるし

あとびっくりしたのが市バスがいきなり進路変更することがあること。

友「市バスは突然進路変更することがあるから気をつけてね〜」
私「うそでしょwww乗客困るじゃんwww変更したらどうするの?」
友「ん〜、降りる。

強制だとwww

友「でもそんな頻繁にはないから大丈夫だと思う」
車内放送「〜
私「?」
友「あさっそく進路変更するってwww
私「wwwwwwww

頻繁にないバスの進路変更に遭遇するって何だこの己の引きはw

そんなこんなでバス停を降りてキングスクロス駅に向かいました。

 

ヨーロッパとイギリスを繋ぐキングスクロス駅

キングスクロス駅はハリーポッターの舞台になったので有名ですが、EUの国とイギリスを繋ぐ新幹線のような「ユーロスター」があるのも有名なんです。他の国から来た人が本国に帰るために集まって、キングスクロス駅はいつも人でいっぱい。東京駅みたいなもんだね。
島国の日本ではあまり馴染みがないんですが、ユーロスターに乗って数時間で海外に行けるって凄くいいな。陸続きの国ってちょっと憧れる。でもその一方で、日本は海に囲まれていたから他国に侵略されなかった地政学的なメリットもあるからな〜。どっこいどっこいすな。

あ、あと94/3線の看板もありました!なんか全然関係ない壁にありましたけど!!

なんか….ちょっとがっかり?笑

夜も更けてきたので友人の提案でパブ(日本でいう居酒屋)に行くことに!

 

緊張してパブでやらかした

毎週金曜日には居酒屋は人がいっぱいになる日本と同じようにイギリスもパブには沢山の人が集まります。特にサッカーの試合の日には凄いらしい!日本は野球が人気ですけど、イギリスはサッカーがとにかく人気。みんなサッカーを観てるようです(八重歯ちゃんはスポーツにまるで興味がないので良くわからん

日本の居酒屋では小さな小皿に入った料理を沢山頼んでみんなでシェアするスタイルですけど、イギリスは一皿一皿がとにかく大きくて量が多い。なので沢山頼むとえらいことになります。八重歯ちゃんは本場のフィッシュ&チップスが食べたかったのでそれを注文して、友人はミートパイのようなものを注文しました。

しかし、結構高いのねwww

一皿平均1,600円はするんですけどwwお酒も頼んでたら一万円とかすぐにいきます

酒を楽しみつつ料理を待ったら来ました、フィッシュ&チップス!

大きい!!イギリスのフィッシュといえばタラで大きなタラとチップスお皿に載ってました。
イギリスは飯マズ国で有名なので(失礼)ドキドキしながら食べましたが….普通に美味しい!!
え、これ普通に美味しいぞ???タラ好きには堪らない一品ですな!

友人が頼んだミートパイもお肉にしっかり味が付いていて美味しかったです。いい具合のマッシュポテトも最高。なんだ、飯マズ国と聞いてたけど全然いけるじゃないか〜と感動した八重歯ちゃん。
(八重歯ちゃんイギリスの最終兵器マーマイトを経験済み。興味がある人はマーマイトで検索するんだ!

お酒が回ってきて楽し〜と過ごしていたらまさかの突然めまいに襲われる八重歯ちゃん。

そして

 

気づいたら倒れてた。

wwwwwww

突然視界がブラックアウトして、気付いたら友人と店員さんに支えられてました。自分で倒れたことも気付かなかったみたいです。めちゃくちゃ気持ち悪い。。。実を言うと八重歯ちゃんお酒強くないんです。弱いの。。。それを調子こいてお酒飲んで、知らない間に張り詰めていた緊張の糸がぷっつり切れたかのように倒れてしまったみたいで。

少し座り込んでお水を飲んでたらすぐに回復したので本気で安心しました。こんなところで病院に行くわけにはいかない。

なぜなら

お金ケチって海外旅行保険入ってこなかったから!!

あぶねえ!!まじであぶねえ!!って本気で思いました。(病院行ってたら保険効かないので高額請求される!!!)

その後は大事をとって早めに帰宅することに。
(ご飯まだ途中だったのが本気で悔しいもっと味わいたかった;▽;)
地下鉄で帰る予定でしたが、念のため車で帰った方が良いだろうと判断して、初めてUberを使ってみましたアメリカ本場の配車サービスだよ!

Uberアプリを起動して、目的地を入力したら近くのUber車が迎えに来てくれて、そのまま目的地まで連れて行ってくれます。

料金も事前に登録したクレジットカードで前払いなので、ばったくられる心配がないのが安心。(海外では日本人は舐められてよくぼったくれる)

タクシーほとんど使わないけど、このサービスは便利!と思いました。日本ではタクシー協会とかが反Uberの影響であまり導入されてないけど、早く解禁してほしい〜〜。

友人には謝りのメールを入れて、無事ゲストハウスに到着。
その後は体調を考えて早々に寝ました。1日中常にハイテンションだったから疲れてしまったのかもしれません・・・。これを教訓に次の日からは無理をしないでおこうと心に決めた八重歯ちゃんでした。

でもまた是非パブに行ってフィッシュ&チップスを食べたいな〜〜〜!!
本当にイギリスの料理美味しかったので、みなさん安心して食べられますよ〜!

では、ロンドン旅行記③に続くよ〜〜!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
国際結婚への道海外旅行
八重歯ちゃん

コンプレックスの八重歯を無くしたくてアラサーで歯列矯正を始めました。歯列矯正始めて歯列矯正大好きになりました。
歯列矯正についてや、美容、英会話、お金の節約方法などを好き勝手書いてます。

好きなもの:アニメ、美容、読書、白米、
嫌いなもの:チーズ、地震

将来は海外に住めたらいいよね〜とか考えとる奴です^▽^

八重歯ちゃんをフォローする
よければシェアおねがいします♩
八重歯ちゃんをフォローする
スポンサーリンク
さらば、やえば。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました